朋友会は平成17年(2005年)に設立した、知的に障がいがある方の支援に特化した社会福祉法人です。常陸太田市を拠点に多機能通所事業所2カ所、相談支援事業所1カ所、グループホーム5カ所を展開しています。平成31年(2019年)4月には「地域の中で働く」ことをテーマとしたカフェベーカリー「ひまわりぱん」もオープンしました。

平成28年(2016年)1月からは従来のグループホーム事業や相談支援事業などに加えて、特別支援学校に通う小学校から高校生までの生徒さんを夕方から受け入れる放課後等デイサービスを開始。さらに令和元年(2019年)12月からは、社会参加を目指す方から高齢の方まで、ニーズに合わせた幅広いサービスを提供する障がい者デイサービス事業を開始しました。

朋友会ではこのように、6才から70才代までの幅広い年齢層を対象に、障がいの有無や年齢に関わらず「切れ目のない支援」が提供できる体制を整えています。
 


 

MENU